天然アロマで認知症の進行予防/介護施設/神奈川県相模原

神奈川県相模原市の業務用アロマディフューザー

介護施設/神奈川県相模原市

~利用者様・ご家族・介護スタッフの皆さまの笑顔のために~

 

最近の研究で、アロマテラピーには、認知症予防や進行をある程度くい止める効果が期待できることが明らかになってきました。

そもそも認知症の予防には、

昼間と夜の生活リズムの切り替えが重要と言われています。

昼間と夜のリズムの切り替えに、

アロマテラピーがとても役立ちます。

朝は、

覚醒や集中力アップ、リフレッシュの効果が期待できる

ローズマリーやレモン

夜は、

リラックスや安眠、心の安定の効果が期待できる

オレンジやラベンダー

こちらの介護施設では、

日中、レモン精油がブレンドされた天然アロマの香りを空間に広げています。

また、気になるにおいの消臭に、

消臭・抗菌・除菌効果が期待できる100%天然植物由来の精油をブレンドし、

アロマスプレーを作成してお渡ししております。

入居者の方々はもちろん、訪れるご家族の方々や

介護施設スタッフの皆さまのリフレッシュにもお役立ていただいております。

※弊社では、100%植物由来の天然精油を使用しております。しかしながら、すべての方にアレルギー反応が出ないとは言い切れません。また、アロマテラピー精油の中には、血圧を上げる作用/下げる作用、腎臓の代謝に負担がかかる作用を持つものがあります。特に、介護施設等では、ご高齢の方、お肌が敏感な方、既往歴をお持ちの方が多くいらっしゃいます。アロマディフューザーの導入をご検討の方やアロマテラピーを利用される場合には、施設の主治医の先生にもご相談の上ご利用くださいますようお願い申し上げます。こちらの介護施設では、施設の往診の先生にご意見を伺いながら、空間に広がる精油の濃度を薄めにしてアロマ空間を演出をしています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です